眠られぬ真昼のために

A型と言われるB型。コーディングから金属加工、夕飯のレシピまで、モノづくりは幅広く。興味の向くままに呟きます。

前哨戦

まだまだ修行が足りぬ。
結果は駄目。

友人の二次会。
やっぱり、置かれた状況の違い、初期設定の違いというのは大きい。
だが、それをものともせずに戦っていくことが大事。
戦友というか協力状態にある友人を駒にしながらつなげていくことが大事。
そして、いかに協力状態にある人を増やして、そして次へつなげていくかが大事っぽい。
というのが今日の学び。

五月蝿い人がいると、そちらにスポットが当たってしまう。
ああいう人とは私は相容れないのであるが、そういうときの対処方法を考えないとなぁ、と思う最近。

今日のゴール設定は正しかった。
個別については、フェーズとしてはそこそこであった。
相手としてそんなに難しくなかったから、というのが大きいのかもしれないがこれはこれで充分よろしい。
ただ、それはあくまで私の勝手な感触であって実際どうだったかは知らない。

他にも好い案件はあったのであるが、地政学上の要因からうまく持っていけなかった。
地政学上の要因とか言っている間はまだあまちゃんなのである。
うまく一緒に戦える人がいなかったのが今回の敗因ではある。
プランBに切り替えたのはOK.

次につなげよう、次。