眠られぬ真昼のために

A型と言われるB型。コーディングから金属加工、夕飯のレシピまで、モノづくりは幅広く。興味の向くままに呟きます。

結局回ってくる仕事

パソコンの操作って結局英語とかそういうのと一緒なんだよね。
無意味なルール(文法)があって、それに則って自分のしたいこと、機械にさせたいことを翻訳して入力していけばそれでできる。
英語と一緒で、単語が分からない、とか、文法が分からない、とかで脱落するだけ。
多少プログラミングには数学的な知識も必要なんだろうが、それも文字式が使えれば大体単純作業は書ける。

小さい頃からパソコンに親しんできたせいか、(その副作用としてか友達少ないのだがw)最低限にはパソコンが使える。
プログラマーには遠く及ばないレベル。
OSだとWindowsMac, あとほんの少しLinuxが触れるくらい。
Word, Excelなんかは体裁整えるくらいまではできる。
HTMLは4まで、CSSは3は無理。
VBAは少し触ったくらい。
サーバーサイドとかそういうのは分からない。
そんなレベルなんだが、案外にここまでこなせる人というのがいないので、職場で雑務を回されたりする。
孫請けに回そうと思うのだが、そういうレベルでできる人がいないので、結局は監督したり、ほぼ自分がやったり、という形になってしまう。
なんだかなぁ。